お勉強, こだわり, キモノ業界, ゴルフ, 七五三, 七夕祭り, 仕入, 前橋市, , 商品, 商店街, 子供, 小川屋, 日本きものシステム, 日本の伝統, 日本の絹, 産地・工房, 群馬県

ユネスコ世界遺産

こんばんは。五代目です!!

 

昨日は、取引先と久しぶりにゴルフへ!

 

序盤から雨が降ったりやんだりと

 

コンディションは悪かったのですが

 

暑くなく、寒くもなく、花粉も少なく

 

腰痛も起こらず、楽しい1日でした!

 

久しぶりの運動で疲れたようで

 

子供と一緒に眠ってしまいました(笑)

 

そして、今日は組合のきもの情報誌の

 

取材で結城へと行ってきました!

 

結城紬は日本の重要無形文化財であり、

 

ユネスコ世界遺産にも認定されています。

 

日本のみならず世界が遺すべき技術として

 

認められた結城紬を取材を通して

 

改めて勉強してまいりました!!

 

先日の小千谷、越後上布もそうですが

 

やはり、原料となる糸作りが重要です!

 

 

真綿を手で紡いで、糸にします。

 

一反で何と、2,000匹のお蚕さん!

 

経糸と緯糸の太さが違うので

 

一人で一反の糸を作る事はありませんが

 

ものすごい時間がかかるそうです。。

 

そして、地機という古代の機を使って

 

手織りで織っていきます!

 

 

結城紬は、緯糸が細いのが特徴で

 

細い為、織るのにも時間がかかります。

 

重要無形文化財、ユネスコ登録された

 

本場結城紬は、40年ほど前がピークで

 

3万反以上の生産がありましたが

 

10年ほど前に5千反に満たなくなり

 

現在は1千反を切ったそうです。。

 

しかも70歳以上の職人さんが中心で

 

この先はもっと落ちていきます。。

 

来年でユネスコ世界遺産登録から

 

10年という節目の年を迎えますので

 

素晴らしい日本の技を継承していく為に

 

産地だけではなく自治体、県や国も含め

 

活動をしていただきたいと思いますし

 

我々、小売店も産地の活性の為にも

 

頑張って商売しないといけませんね!

 

明日が終わるといよいよ10連休の

 

GWへと突入していきますね!

 

平成もあと5日となりました!

 

店頭は令和元年の夏の新作浴衣と

 

七五三の新作発表会を開催中です!!

 

ご来店、心よりお待ちしております!!