前橋市, 小川屋, 独り言

明るい未来

こんばんは。五代目です!

 

今日はまた一段と寒かったですねー。。

 

寒い中、当社の四階にある社員食堂は

 

陽当たりがとても良く暖かい!

 

太陽の偉大さを教えてくれます(笑)

 

食堂で書類整理の仕事等をする

 

従業員は一年中いるのですが

 

窓際の暖かい方に人が増えると

 

寒くなってきたんだなーと実感します(笑)

 

窓際に従業員が集まるのです(笑)

 

小川屋の冬の風物詩ですね(笑)

 

月曜日までは、冷え込むみたいですね。

 

寒いと、暖房等で更に乾燥してしまい

 

風邪や病気、更には火事など

 

色々と気を付けなくてはなりません。

 

わたくしはうがい、手洗い等

 

体調には充分に気を配っていますが

 

寒いと身体が硬くなってしまい

 

腰痛や肩こりに乾燥肌の痒みが

 

最大の敵となっています!

 

これを思うと暖かい季節が待ち遠しい!

 

しかし、暑すぎる夏も嫌なので

 

長い春と長い秋が良いですね(笑)

 

そんな寒さに耐えてつつ今日は、

 

来期と来期以降の中期計画について

 

ミーティングをしました!

 

明るい未来を描き、それをどうやって

 

実現していけば良いのか?

 

来期で143年目になりますが

 

150年、200年続く企業を目指し

 

何をしたら良いのか?

 

進むべき道を自ら作り

 

その道を自らの足でしっかりと歩む。

 

近道はありません!

 

その道を小さくても前進するのみ!

 

そんな未来を作る礎がミーティングで

 

はっきりと見えました!!

 

寒い寒いと言ってられません!

 

明日も元気に頑張ってまいります!