京都, 前橋市, 小川屋, 日本の伝統

清水寺

こんばんは。五代目です!!

 

昨日に続いて、京都でお仕事。

 

朝から清水寺へ行って来ました!

 

昨日の予告通りですが

 

毎年12月12日に、

 

清水寺の森清範貫主によって

 

今年の世相を表す一字が発表されます。

 

その森清範貫主の書展を小川屋にて

 

開催させていただく運びとなり

 

その打ち合わせに行ってきたのです!

 

 

普段、入ることの出来ない迎賓殿にて

 

国賓や特別な方が来たときに

 

座る椅子で記念撮影(笑)

 

とても、貴重な経験が出来ました!

 

清水寺には、長い歴史で培われた

 

伝統文化が沢山残されており

 

その中で、お務めをされている

 

貫主の「書」は、素晴らしいのだと

 

感じる事が出来ました!

 

是非とも、観にいらしてください!

 

問屋さんをはじめ、普段の京都では

 

染屋さんや帯屋さんにしか行かないので

 

打ち合わせが終わると、

 

ただの観光客となりました(笑)

 

 

スマホも復活したので久々に自撮り(笑)

 

着物で自撮りをしているのは

 

海外からのレンタル着物の観光客で

 

日本人は恐らくわたくしだけ(笑)

 

 

現在清水寺は、50年に一度の

 

改修、修繕工事の真っ最中です!

 

舞台の足場は、鉄骨は使わず

 

木と竹だけで出来ています!!

 

これを組んだ職人も、

 

この上で作業する職人も凄すぎます!

 

日本の職人って本当に凄い!

 

 

最後に今年の漢字を予想してきました(笑)

 

何を書いたかは内緒にしときます(笑)

 

わたくしだけの、今年の漢字は、

 

「腰」か「痛」ですかね(笑)(笑)

 

「酒」かもしれませんね(笑)

 

観光メインの仕事も無事に終わり

 

現在は新幹線で帰路についてます!

 

今年も後1ヶ月をきってしまいました!

 

11月に続いて、12月も激動ですが

 

良い年を迎えられるように

 

頑張ってまいります!!