こだわり, 小川屋, 独り言

原点

こんばんは。五代目です!!

 

展示会も終わり、今日は年末年始の準備!

 

歳末バーゲン、年始からの新作振袖展の

 

商品説明会をやりまして

 

説明会が終わると一転して

 

三階の売場を、成人式当日に向けて

 

着付け会場とする準備を開始!

 

200組近くの着付けをするので

 

着付けのスペースを確保しつつ

 

スタッフがスムーズに動けるような

 

場所割りがとにかく大切なのです!

 

そんな大切な、準備が終わり

 

お茶をのみながら休憩してる時に

 

一つの記事が目に入りました。

 

高校アメフトの関西大会決勝のニュース。

 

19年ぶりに全国決勝へという記事。

 

高校アメフトは、関西大会と関東大会の

 

優勝校が全国決勝戦を行います。

 

19年前の関東代表がわたくしの母校。

 

わたくし大学二年生でそのチームで

 

恩師のもと、コーチをしていました。

 

もう19年も経っていたんだー

 

と、懐かしさにひたりつつも

 

日本一に届かなかった負けた記憶が

 

頭を埋めつくしました。

 

わたくしの母校は、全国決勝に4度進出。

 

まだ一度も勝っていません。

 

高校一年、大学二年、大学五年(笑)

 

試合には全く出てませんが(笑)

 

わたくしは三度グラウンドにいました。

 

三度、悔しい思いをしました。

 

この、悔しい思いを晴らすには

 

日本一になるしかありません。

 

日本一の呉服屋にどうやったらなれるか?

 

これがわたくしの頑張る源です!

 

母校は、男子校から共学へと変わり

 

関東大会から遠ざかっていますが

 

どちらが先に日本一になるか勝負です!

 

珍しく真面目になりましたが(笑)

 

原点を見つめ直す事が出来て

 

新たな気持ちで頑張っていきます!